金型に欠かせない離型剤は簡単に使用できるものがオススメ

親子

フッ素コート剤を用いた離型剤の大きなメリット

男性

離型剤とは、読んで字のごとく、型から何らかの物体を離す際に使用する薬剤です。物体としては、パンのような食品の場合もあれば、コンクリート製品、プラスチックまたはゴムのような工業製品の場合もあります。型を使って成形する素材の種類に応じて、離型剤の種類も変わってきます。
このうち、特に、プラスチックやゴム製品用の離型剤には、フッ素コート剤を使用したものやシリコン系の薬剤があります。離型作業上のメリットの大きさを考えると、フッ素コート剤を使用した離型剤を使用するのがおすすめです。
まず、フッ素コートを使った離型剤は、フッ素コートに特有の、物の付着を妨げる非粘着性と呼ばれる性質により、製品を極めて容易に型から外すことが出来ます。これは、特に、製品の形が複雑な場合や、極端に薄い場合に、大きなメリットになります。離型剤の働きが悪いと、型に流し込んで成形したものが、離型の際に型にくっついて破損する可能性があります。この点、フッ素塗膜が乾性であることもメリットの一つと考えられます。離型剤が乾性だと、成形したものに離型剤がべとべとと付着しないため、離型後にそれをはがす手間が不要だからです。
このように、フッ素コート剤を使用した離型剤を使えば、大切な離型作業を手際よく、かつ確実に進めることが可能です。


TOP