金型に欠かせない離型剤は簡単に使用できるものがオススメ

親子

フッ素コート剤使用の離型剤は刷毛を使って塗れる

作業員

ゴム製品やプラスチック製品の製造プロセスにおいて、製品を設計通りの正確な形状に成形するステップは非常に重要です。このステップが成功するかどうかは、成形用の金型に塗布する離型剤の優秀さに左右されるところが大きいです。
離型剤には、様々な素材が原料のものがありますが、離型性能の良さで言えば、フッ素コート剤使用の離型剤がおすすめです。金型表面に形成されたフッ素樹脂の塗膜は、強力な非粘着性を発揮して、製品の形となったゴムでもプラスチックでも、一切変形させることなく奇麗に金型から外すことが出来ます。更に、フッ素コートを用いた離型剤には、刷毛やスプレーなどで現場で簡単に金型に塗布できる製品があります。
プラスチック製品やゴム製品は、一度に大量の製品を成形するため、作業中に離型性能が落ちてくる場合があります。そんな時、その場で手軽に離型剤を上塗りすることが可能です。また、室温で乾燥するため、再塗布したとしても、成形作業を長時間中断する必要がありません。
フッ素コート剤を使っている離型剤は、更に、その高い非粘着性のお陰で、成形物に転写されません。従って、成形後の製品から離型剤を洗い落とす必要がないのも、効率的で便利と言えるでしょう。


TOP